Q:訪問鍼灸マッサージとは?

かかりつけ医の同意のもと(医師の同意書が必要となります)、医療保険を適用しご自宅や介護施設内で鍼灸マッサージの施術を受けることができます。
介護保険ではなく、医療保険となりますので介護プランに関係なく施術を受けることができます。

Q:どのような人が対象となりますか

歩行困難、通院困難な方が対象となります。
多くは、高齢者や障がい者の方が対象となりますが、精神疾患をお持ちの方や小児の方も受けられています。
この場合の歩行困難・通院困難とは、お一人での通院が困難であり、外出の際に介助や付き添いが必要な方や通院できず訪問医の診察を受けている方、外出の際車いすを使用する方、寝たきりの方などです。

Q:同意書とは?事務手続きはどうすればよいですか?

同意書とは、患者様の身体状態、及び鍼灸マッサージなどの施術に同意をする旨を記載した文書で、診察を受けたうえで、医師に記入していただきます。
同意書の用紙はこちらでご用意いたしますのでご安心ください。

Q:料金はどのくらいですか?支払い方法はどうなりますか?

1割負担(後期高齢者など)の方で1回あたりの目安は400円から600円です。(3割負担のかたは3倍の金額になります)
(料金は移動の距離や同意書の内容により変動します)
原則的には現金でのお支払いになります。
施術した翌月の初回時に請求書を持参しますので、その際にお支払いいただきます。
中止や長期の入院などやむを得ず、訪問できない場合は銀行振り込みでお願いすることもあります。
お振込みができない方には集金に伺います。

Q:何時から何時まで対応可能ですか?施術時間はどのくらいですか?

朝9時から夜7時まで可能です。一回当たりの施術は基本的に30分です。

Q:施術内容は(マッサージ・鍼灸・リハビリ)希望できますか

患者様やご家族様のご希望に沿うことができます。
当院のスタッフは在宅の施術経験だけでも10年以上のキャリアがあります。またはその指導を受けているものです。安心してご質問ください。

Q:週にどれくらいの頻度受けられますか

回数の制限はありませんが、多くても週に3回程度でしょうか。施術担当者と予め相談して決めます。

Q:女性を希望しますが、指名はできますか?

女性も在籍してますが少数です、往療範囲や施術者のスケジュールによりご希望に添えないこともあります。

Q:契約後に施術を中止したいのですが、可能ですか?

可能です。契約後に施術が合わない、環境や身体状況が変わることはあり得ますのでご遠慮なくおっしゃってください。

Q:実際お会いしてから受けるかどうか決めたいのですが

すべてにおいてご納得されてからの開始になります。初回訪問時に手続きの説明や、身体状況や生活環境の把握をし、その上でお身体の状態を通して確認していきます。(無料です)
ご本人様やご家族の希望に沿う形で目標を決めていきます。初回に体験・相談のみも可能です。

Q:施設やデイサービス先にも来てくれますか

施設の種別によりますので施設にご確認下さい。
(老人保健施設、小規模多機能型居宅介護、デイサービスでは施術はできません。)

Q:生活保護受給者ですが受けられますか

可能です。まずはケースワーカー様にご確認をしてください。

Q:精神疾患で外出困難ですが受けられますか

高齢者ではなくても、通院が困難であり、担当医の同意があれば可能です。

Q:家族も一緒に受けられますか

はい、ご家族の方でも条件が整えば受けられます。
自費(保険外)での施術も可能です(スケジュール次第になります。)
板橋区在住で65歳以上の国保加入者または後期高齢者の方は板橋区が発行している施術割引券により、1回1000円と1枚の券(7枚つづり)で30分程度の施術を受けることができます。詳しくはお問合せ下さい。

Q:子供でも受けられますか

小児麻痺、小児脳腫瘍の方など歩行困難や麻痺や関節拘縮(曲げ伸ばししにくいがあれば)可能です。

Q:家のどこで施術をしますか

布団一枚分のスペースがあれば施術できます。普段寝ているベッドや布団で施術することが多いです。

Q:駐車スペースがありませんが

バイクまたは自転車で移動していますので、往来の邪魔にならないところに駐車・駐輪いたします。

Q:家では何を用意すればいいですか

特に何も必要がありませんが、感染予防で手洗い、うがいをさせていただきます。
通常寝ているベッドまたは布団で構いません。

Q:お茶菓子の用意は必要ですか

お茶菓子、季節のご挨拶、金品一切ご遠慮しています。

PAGE TOP