震災の影響

前回ブログにもありますが…
中小自営業者から悲鳴が聞こえてきてます。

閉院寸前の鍼灸院、すでに倒産してしまった左官会社、新規客の依頼の途絶えてしまったWEB関連会社…

町を見ても一方ではパン屋に行列、一方では売れ残る和菓子屋さん。

確かにもっとひどい状況に置かれている東北の人や避難している人達のことを優先して考えるべきでしょうが、極端な消費行動により苦境に立たされている自営業者も多くいます。中には派遣やアルバイトを全て辞めた飲食店チェーンもあります。

こんな時だからこそ、日常を粛々と過ごすことも大事なことかもしれませんね。

by 五味哲也

関連記事

  1. 相馬10回目、山元町4回目終了。

  2. 稲森会長

  3. 原発へ行く人…

  4. 患者さんの死

  5. 被災者の言葉に・・・

  6. 御井敬三先生

PAGE TOP