仕事の喜び

この仕事で患者さんの体が良くなることは当然うれしいのですが、心を閉ざしていた患者さんが心を開いてくれた時も嬉しいです。

心を閉ざす理由は様々ですが,,,でも私も心が挫けそうになった時も正直ありました。

閉じた心をこじ開けるわけにはいきませんが、素直に開いてくれるようになるにはこちらがどう振舞うのがいいのか?

きっと名人と言われる人はこれができるんでしょうね^^;

信頼関係こそ自然治癒力をあげる基本ですから。

by五味哲也

関連記事

  1. 本のインタビューから

  2. 被災者の言葉に・・・

  3. 災害鍼灸ボランティア

  4. 途上国での鍼灸治療デビュー戦

  5. 南三陸町

  6. アナログ技術の鍼灸術

PAGE TOP