レアが赤ちゃんを産みました!

皆さん覚えていますか?

「奇跡の絆」にでていた盲目の少女、レアが出産しました。
母子共に健康だそうで何よりです。名前はヒラリーという女の子の名前の男の子。

周りの援助や助けが無くては出産できませんでした。
休職中はカンパを集めてくれた方もあり、妊娠中の生活や出産後の赤ちゃんのケアの仕方を教えてくれる人もいたり(親兄弟が周りにいない中)…なんだか、感動しました。

盲人がケニアで独立する事は本当に大変なのですが、自分だけでなく妹を引き取り学校に通わせ、今度は子供まで授かり、たくましく生きています。

かといって彼女が強い訳ではなく、むしろ可憐で弱弱しい性格です。

レアが指圧を覚えなければ当然このような事はできません。
援助の在り方としてお金を上げることはとても簡単ですが、消費したら何も残りません。また指圧を教えてもそれを活かすチャンスを活かさなければ何にもなりません。

彼女の純粋な性格や人柄が多くの人の助けを得、ココまで来たのでと思います。

それにしても情報も環境も整っていないケニアで出産があり、全てが整っている日本で子供が生まれない。

人や社会にとって何が大切なのか?

考えさせられませんか?

by 五味哲也

関連記事

  1. レアについて、その?

  2. ザッツ ケニア

  3. 途上国での鍼灸治療デビュー戦

  4. レアについて4

  5. 人種と食生活

  6. 鍼灸治療風景(ジャカルタ)

PAGE TOP