すごい雨でした… [日々雑感]

強烈な雨でしたね、川越街道が川街道になってしまい、最後の患者さんをキャンセルすると言う事態になってしましました。ジャカルタのスコールとバンジール(洪水)を思い出しました。
鍼灸修業中、台風の時でも「こんな時こそ往診に行くんだ!」という師匠の気合のこもった言葉を思い出したのですが、、、無念の敗北です。

週末に「絆」を作ってくれたディレクターと、アフリカで20年近く動物の写真を取っているカメラマンと飲みに行きました。3人とも37歳の同じ年。

久々の日本帰国のカメラマンI氏曰く、「東京にツバメがいなくなっちゃったのかな、スズメも少ない。コンクリートのビルと日本人の顔が一体化しているなあ…」
「これだけ働いていても1年に1週間続けて休めないなんて…」

そうなんですよね、私達はアフリカの事を貧しいと思うでしょうが、実は私達の方が悲惨な面もあるんです。

少しでも日本の価値観に一石を投じたいですね。
ディレクター氏、良い番組作ってください!(*^_^*)

by 五味哲也

関連記事

  1. 相馬第9回目、山元町3回目終了

  2. 相馬と山元町

  3. ポールについて

  4. 震災の影響

  5. HIVの写真展

  6. 本のインタビューから

PAGE TOP