釜石へ

相馬第7陣が無事終了しました。また今回からは宮城県の山元町へも拠点ができました。

私個人としては、岩手県の釜石へ行ってまいりました。

釜石は土地が狭いだけに低い場所は津波の後でした。
新日鉄の立派な工場と、がれきの山、狭い道路にひしめく渋滞、市内唯一営業しているローソン。

工場の前のグラウンドはあるはずも無いがれきの山。ローソンはすいているが目の前は渋滞。岸壁に船頭が突き刺さって陸上にある大きな船。綺麗な山あいに自衛隊の車両の大群。

なんだか全てがちぐはぐな光景でした。

私は今回は指圧メインでした。
患者さんの話に思わず目頭が熱くなりました。
100人いれば100通りの物語があります。

施術しながら周りの人達の世間話も聞けました。
一言で被災者とは言えない複雑な事情もうかがい知れました。

こんな状況下で必要とされ、また少しでも喜んでいただける私の技術に改めて感謝しました。

by 五味哲也

関連記事

  1. パワースポット?

  2. 相馬と山元町

  3. 災害鍼灸ボランティアチームの集まり

  4. レアについて、その?

  5. すごい雨でした… [日々雑感]

  6. テレビ「海を渡ったサムライ達」

PAGE TOP