吉岡大祐さん

昨日はネパールで15年鍼灸師として活動している吉岡大祐さんと会う機会がありました。

私が彼を知ったのは2007年の「夢の扉」と言う番組です。
(この番組はまだ続いています)

番組内ではがん患者始め、難病の患者さんに無料で鍼灸治療を施し、口コミで行列になっている様子や、農村部や山岳地帯に分け入り鍼灸治療をする様子をみて、すごい人がいるなあ…と感激した覚えがあります。

現在は治療活動と並行して「ヒマラヤ小学校」の運営を行っています。
ご本人は一時的な興味本位の援助ではなく、本当に気持ちがこもっている方に長く援助してもらいたいとのことで、大々的に広げるつもりはないそうなので、ここでは詳しく紹介しません。

彼のまじめな人柄や、ネパールや子供達を思う気持ちにシンパシーを感じました。

どういう形で私が支援できるのか、考えています。

私が開業したらケニアやインドネシアの他に、ネパールを日本人に繋げるようになれたらいいのですが…

久しぶりに途上国の現状に心を寄せる事ができた、1日でした。

吉岡さんと仲間の鍼灸師
吉岡さんと仲間の鍼灸師

by 五味哲也

関連記事

  1. afrimedico

  2. アイランドシンキング

  3. アフリカ番組を見て

  4. グレートジャーニー

  5. こんなインタビュー受けました。

  6. 追跡 アフリカゾウ密猟最前線 NHKBS1

PAGE TOP