米国ワシントン・ポスト9月1日、22日付け

ワシントンポスト紙が鍼治療が2014年から米国で始まる国民皆医療保険制度で保険適用となる可能性があると伝えたそうです。

各州によって法律も違うため、全米でというわけではなさそうですが、移民の多いカリフォルニア州は可能性が高いようです。

また、イギリスでも緊張性頭痛に鍼治療が標準医療として加えられたそうです。

海外では徐々に鍼が浸透しています。
しかし、その鍼は「中国式」の方法論での鍼灸です。
中国は国策として世界に広めようとして、またそれが成功しつつあります。
もし、国際標準が中医学となると日本の鍼灸はガラパゴス化して行くでしょう。

経絡治療を学んだ者として、日本の伝統を守りぬきたいと思います。

by 五味哲也

関連記事

  1. 釜石へ

  2. KAYA鍼灸院

  3. 被災者の言葉に・・・

  4. 医学史作成中

  5. 僧職系男子

  6. NHKスペシャル「老人漂流社会」(1月20日放送)

PAGE TOP